オーディション

ネタバレあり第1回【私が女優になる日】放送結果は?台本内容と反響は?

いよいよ4月17日0:58~始まったTBS女優育成プロジェクト私が女優になる日。

1回目が放送されました。

最終審査で勝ち残った10名が演技してバトルをしました!

今回は、放送された気になる結果を元にご紹介して行きます!

 

ネタバレあり!第1回結果は?台本と審査員の声

反響は?

まとめ

早速見て行きましょう!

ネタバレあり!第1回結果は?台本内容と審査員の声

初回脚本担当はNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」やテレビ朝日「にじいろカルテ」「姉ちゃんの恋人」など人気ドラマを手掛ける人気脚本家 岡田惠和さん書き下ろしの脚本、初回審査員は根本宗子さんよる審査となりました。

今回演技バトルのために岡田惠和さんが5つの脚本を書きおろしました。

岡田さんは今回「何気ない日常」をどのように大げさではなくどうやって相手に伝えるか。

そういうことができる俳優さんは個人的に好きなので見ていきたい。とお話しされていました。

いざ、台本を受け取る彼女たちは期待と不安を入りまぜながら受け取る表情が印象的でしたね。

2人組ずつそれぞれの脚本で女優デビューをかけ審査が行われました。

1回目審査:岡田里穂差さん、飯沼愛さん

画像引用:TBS「私が女優になる日」公式ページより

内容:学校の昼休みにひよりが友達数人でランチをしているとそこにさくらの姿が。しかしさくらの登場になぜか全員がよそよそしく微妙な雰囲気に。一体、気まずい雰囲気の理由とは。

さくらの誕生日のサプライズを計画していたひよりと友達。気まずい雰囲気が気になるさくらはなぜ気まずい雰囲気になったのかが気になりひよりに問い詰めます。「悪いところがあるなら直すから。」と問いつめられしょうがなく誕生日のサプライズを計画していたことを打ち明けてしまいます。さくらはそれを聞いて、それは聞いたらサプライズじゃなくなっちゃうじゃん。そんながっかりしているさくらに「そんなところがさー、大好きなんだよ。」と二人で微笑みあう。

配役:ひより=岡田里穂さん さくら=飯沼愛さん

飯沼:あまり緊張していなかったけどいざ始まったら緊張して声が震えたかなと思って。

岡田さん:座ったときにもう心臓の音しか聞こえなかった。でもいざ始まったら楽しかった。

勝利は3対0飯沼愛さん!!

 

審査員の声:岡田さんもかなり良かったのですが、引き出しはたくさん持っていらっしゃると思うので切り替えの部分をもっと思い切ってやっても良かったかな。

飯沼さんはきちっと相手を受けることができていた。

いざ結果を受け、岡田さんの目にも涙が。自分のできることをやって頑張りたいと思います。と意気込みを語っていました。とっても2人の空気感も素敵で引き込まれる演技でした。

 

第2回目:渋谷風花さん、高倉萌香さん

画像引用:TBS「私が女優になる日」公式ページより

 

全くタイプの違う人に与えられた脚本の内容は・・・

カフェで待ち合わせをしている友達2人、愛梨が遅れて席に着くとカナの顔を見て突然笑い出す愛梨。しばらくいらっとするカナですが実は愛梨には笑う理由が。

突然席に着いてすぐに笑い出す愛梨に苛立つカナ。なぜ笑っているか聞くがはっきりと教えてくれない愛梨。あれとかほら、あの時!!とはぐらかす。そんな愛梨にあれとかおばあちゃんか!と突っ込む。もう何なのよとカナ。すると「怒って力抜けた?」と愛梨。元気のなかったカナを励ますためにわざと怒らせていたんですね。

配役 愛梨:渋谷風花さん カナ:高倉萌香さん

高倉さん:笑うのが疲れてしまいました。

渋谷さん:途中でセリフが飛んでしまって教えてもらっちゃって。

 

 

勝利は2対1で高倉萌香さん!!

審査員の声:

高倉さんは色んな活躍をされてお芝居ってどういうのかをちゃんとわかっている。

渋谷さんに入れた根本さんは:渋谷さんはこの人に役を書いてみたいなと書き手にそう思わせる魅力がある。誰かのミューズになりえる。色んな人に色んな役を書いてもらって幅が広がりそう。

途中セリフを忘れてしまった渋谷さんを口パクでセリフをフォローした高倉さんはさりげなかったですね。

 

第3回目バトル:赤穂華さん、肱岡那美さん

画像引用:TBS「私が女優になる日」公式ページより

内容:同性の友達に想いを寄せる繊細な恋愛ストーリー

ひかりは好きな人に告白して成功。晴れて付き合うことに。祝福するさやかはどこか複雑そう。さやかはひそかにひかりに想いを寄せていた。行違う互いの気持ち。

ひかり「好きな人に好きになってもらうなんて奇跡だね。」

さやか「私にはそんな奇跡は絶対に起きない」

そんなさやかにあきらめるなよ。わかんないじゃんとひかり。

ひかり「もしかして好きなのって私?」

さやか「そうだよ。気づけよ!」

本気かと思ったじゃん!!今綺麗で惚れそうだったよというひかりに惚れればいいのにと切なそうな表情のさやか。絶妙な2人の掛け合いが注目。

配役:ひかり=赤穂華さん さやか=肱岡那美さん

肱岡那美さん:すぐ泣いちゃうんですけど・・・。でも本当にすごく上手だったし。次こそは勝ちたいなと思います。

 

勝利は3対0で赤穂華さん!!

審査員の声:これはかなり悩みました。何回かやって2人ともどんどん良くなっていくんじゃないかと思った。本当にちょっとした違いだった。

3対0という結果でしたが、女友達が好きという難しい話ながらも引き込まれる演技で肱岡さんの演技も切なさが伝わってきてとても良かったです!

 

出口真帆さん1票、武山瑠香さん2票

画像引用:TBS「私が女優になる日」公式ページより

 

高橋七海さん、代役の方

今回、三浦涼菜さんは今回代役を立てバトルでの出演がありませんでした。

理由は公表されていないですが、次回バトルが見れることを楽しみにしたいですね!

 

それぞれのバトルが放送されましたが

全対戦はTverとPraviで!

地上波未公開バトル配信はYoutubeで。スマホアプリsmashでは収録裏のドキュメンタリーろ配信!と地上波での放送はここまででした!

 

 

反響は?

https://twitter.com/usapan74/status/1381106777224138752?s=20


https://twitter.com/_bocci_bot_/status/1383485334046920712?s=20

まとめ

いよいよ彼女達のプロジュースが始まり、これからの展開がとても気になる【私が女優になる日】の第一回の放送結果は?台本や審査員の声、反響は?との内容でまとめました。

ドキドキしながらも引き込まれる演技を見せた10人の皆さん。目が離せないですね!!

次週も楽しみです!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!