つるんと食感で美味しいriri家のもちもち水餃子とアレンジレシピ

メイン料理
スポンサーリンク

こんにちは。ririです。

今日もお疲れ様です。riri家は主人が台湾人とのハーフということもあり水餃子をよく作ります。

今まで焼き餃子しか食べてこなかったのですが、義実家が水餃子派ということもありすっかり我が家も餃子は水餃子で食べています。

水餃子だとつるんとした食べ心地がいくらでも食べられちゃいます。

水餃子の場合は大目に作ることをお勧めします(笑)

今日は、riri家の水餃子をお届けしていきます。

早速作っていきましょう。

スポンサーリンク

つるんともちもち食感が美味しい水餃子

材料:

豚ひき肉 600グラム

キャベツ 適量

にら 1束

餃子の皮(餅粉入りがおすすめ) 60枚

にんにく 適量

生姜 適量

あら塩(キャベツの塩もみ用)

塩コショウ 少々

片栗粉 小さじ2

オイスターソース 大さじ1

ごま油 大さじ1

作り方:

1.キャベツはみじん切りにして塩もみをしておきます。

2.豚ひき肉をボールに入れにんにくと生姜を加え、もみこみます。

3.2.に塩コショウを加えよく混ぜます。

4.塩もみしたキャベツの水分をぎゅーと切ってボールに加えます。

5.オイスターソースとごま油を加え、さらに片栗粉を入れて混ぜ合わせます。

6.最後ににらを加えて種は完成です。

7.餃子の皮に包んでいきます。

8.包み終わったらお鍋にたっぷりお湯を沸かせます。

9.10個ずつくらいでゆでていきます。

10.ポン酢につけて召し上がってください。

おすすめポイント

餃子の皮も色んな種類がありますが、おすすめなのが餅粉入りのタイプ。餅粉が入っていることによって水餃子にしたときにもちもち感が出てとっても美味しいですよ。

皆さんキャベツはそのまま入れていませんか??

焼き餃子の時は特にキャベツに塩もみはしませんが塩もみすることでキャベツのなじみがよくなります。

しっかり水気を切ってタネに入れましょう。

ひと手間加えるだけで口に入れた時のまろやかさが違ってくるので是非やってみてください。

我が家の作る量は?4人家族で何個くらい?

我が家は4人家族なのですが、大体60個(3袋)くらいいつも作っています。台湾の義母の実家ではみんなで包んで食べるんだとか。私も実際、義実家で100個?120個?ひたすら作った覚えがあります(笑)もう早く食べたいというくらいの量でした・・・もちろん出来上がってみんなで食べる水餃子は格別です。

我が家も小学生の長女が餃子だとやったあ!!と喜んで餃子を一緒に包んでくれます。一方長男は・・・テレビ見てます(笑)

焼き餃子よりもつるんとした食べ応えでたくさん食べられるのでご家族の食欲に合わせて作ってみてください(笑)

余ったタネで肉団子スープ

餃子を作っているとよくある現象。

皮かタネや皮のどちらかが余ってしまう。。。そんなときのためにそれぞれのアレンジレシピをご紹介します。

材料:

余ったタネ 適量

人参や白菜などお好きな野菜 適量

卵 2-3個

ウェイパーまたは鶏がらスープの素 適量

作り方:

1.タネを一口大に丸めていきます。

2.お鍋にお湯を沸かし、野菜を入れて煮ます。

3.ウェイパーを入れて、作った団子を投入し火が通ったら溶き卵を加えて出来上がり。

おすすめポイント

お好みで春雨を入れても美味しいですよ。ちょっとした一人のランチの時にもちょうどいいですね。

餃子の皮を使ったぱりぱりピザ

材料:

餃子の皮 数枚

ケチャップ 適量

コーン 適量

とろけるチーズ 適量

ウインナーまたはベーコン2-3本(1-2枚)

作り方:

1.餃子の皮にケチャップを塗り、具をのせます。

2.フライパンに油をひいて具を乗せた皮を並べていきます。

3.弱火にし、蓋をして焼いて完成。(火が強いと焦げてしまうので気を付けましょう)

おすすめポイント

こちらは朝食やおやつ、おつまみ。色んなシーンで乗せる具を変えて作れますね。枚数があるときはフライパンに皮を敷き詰めて具を乗せて焼く方法でもOKです!パリパリの食感が子供にも大人気です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は時短というよりも家族でわいわい楽しめるレシピ、水餃子をご紹介しました。我が家も主人が一番包むのが上手なのでは・・・と思うくらいでお休みの日はみんなで包みながら話してゆっくり作っています。

毎日ばたばたしているのでたまにはのんびりなお料理もいいものですね。

これから冬に向けて家族団らんでこたつでも入りながら作るのも格別ですね!!

是非、みんなでワイワイと作ってみてください!

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました