ボリューム満点 10分で作れる野菜たっぷり簡単とん平焼き

一品料理
スポンサーリンク

こんにちは。ririです!今日もお疲れ様です!

今日は、とっても簡単で子供にも大人気のとん平焼きをご紹介します!

アレンジも自在で、中に入れる野菜、具材を変えればいろんなアレンジができます!
今日は子供の大好きなチーズを入れて作るレシピです。

中に入れる野菜を切りたくない!包丁持ちたくない!そんなときはもやしかスーパーやコンビニでも売っているカット野菜でもOKです!自分で野菜を切る工程がないだけでもとっても手間が省けて時短になります。

 

お子さんはもちろん、おつまみにもおすすめです!
私は何かあと1品欲しい!というときに作っています!

いわゆる私のお助けメニューなのです!

下記の食材がなくても、卵さえあれば冷蔵庫にあるもので作れるので是非冷蔵庫にある野菜で作ってみてください!

 

スポンサーリンク

とっても簡単!子供も大好きとん平焼き

材料:3人前

 

・卵3個

・片栗粉(あればでOK)小さじ1/2

・牛乳 大さじ1

・塩コショウ 適量

・お好きなお野菜(キャベツ、もやしなど)

・豚バラ肉 1パック

・サラダ油 適量

・マヨネーズ 適量

・ソース 適量

・青のり(あればでOK)

 

作り方:

 

1.卵はボールに割って溶き、牛乳、塩コショウを加え混ぜたら片栗粉を入れ混ぜあわせます。

 

2.中に入れる野菜を準備します。

キャベツなら千切り、もやしの場合ならさっと洗って水を切りましょう。カット野菜でももちろんOK

 

3.バラ肉は食べやすい大きさにして熱したフライパンにバラ肉を入れます。バラ肉から油が出ますのでここでは油は入れません。バラ肉がある程度火が通ったら野菜を投入し塩コショウで味付けします。

全体に火が通ったら一度取り出します。

4.フライパンにサラダ油を入れて、溶いた卵を入れます。ゆっくりと箸でやさしく混ぜ少し固まったきたらチーズを並べます

5.取り出した具を半分部分に入れ、具を挟むように折りたたみます。

6.終わらに盛ったらマヨネーズ、ソース、青のりをかけたら完成!

 

卵料理のコツ

卵料理は火加減が・・・

卵が固まりすぎちゃうなど苦手と思う方もいらっしゃるのでしょうか?そこで卵料理のコツをお伝えします!元、料理ができない私が作れるので大丈夫ですよ!!

まずはフライパンをしっかりあっためること!強めの火でOK

油はしっかりとひく

この2点がとっても大事です!

フライパンがあったまっていないと卵の塊が遅くなります。

卵料理はタイミングが大事なので、しっかりと熱したフライパンとしっかりの油でふわっと仕上がります。

そしてフライパンに入れたら混ぜすぎないこと!

混ぜすぎると煎り卵になってしまうので(笑)

ゆっくりとなでるように箸でまぜ少し塊がでてきたらそこでいじらないこと。この少し固まってきたのを確認したらフライパンを斜めにして少し穴のあいたところに卵液を埋めます。平らでも自然に埋まっていきますのでとにかくあまりいじらないで半熟の状態で火を止めてしまってもOK

あとは、具を入れて挟むだけなので余熱で火は通ります。

そして、たっぷり目の油は滑りをよくすることとふわっと仕上げるのにも重要です。

最初は慣れないかもしれませんが最初だけです!失敗しても大丈夫!

上記のポイントを是非参考にしてみてくださいね♪

まとめ

いかがだったでしょうか?

卵料理はとってもボリュームも出て簡単に一品料理ができますね。最初は卵の加減が難しく感じるかもしれませんが慣れたら多少崩れても形はごまかしがきくのもこのお料理の特徴です(笑)

巻いてしまえばOK!!

中の具はカット野菜でもよし、大人向けにはなりますが豚キムチを入れてもおいしいですよ♪

とん平焼きとは言えなくなってしまいますが、豚肉もない時はウインナーやベーコンでも作っています。冷蔵庫にあるもので作りたい!というときはこういった代用もおすすめです!

お野菜も取れてぱくぱく食べられるお助け一品料理ですので是非作ってみてください!

最後まで読んでくださりありがとうございます!!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました